FC2ブログ
 

Beauty in your daily life (日々の暮らしの中に美しさを)

直下(じきげ)に本質を見極め「無事の美」という柳宗悦の理念に基づき、用の美に即したものを紹介させて頂きたいとと思います。 時々美味しいものも・・・

RSS     Archives
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

芹沢銈介和紙型絵染団扇 Vol.2

 
和紙に型絵染をした大変貴重な芹沢銈介団扇です。
芹沢銈介先生(人間国宝の染織家)が蒲田(東京)の工房で
お元気にされていた昭和40年代頃の団扇絵を団扇に仕立てたものです。
今日では他の民芸店やデパートなどにもなく
取り扱っているのは弊店だけのようです。
私どもの在庫が無くなり次第絶品になります。

芹沢銈介先生のご指定で団扇の形は大満月型丸柄団扇に仕立てております。
サイズ30×43cm  (各)\3000

IMG_2611 (1)

草文 

IMG_2609.jpg 
青もみじ

コピー ~ IMG_2615 (1)
あかまんま

IMG_2605.jpg
川端柳
  
他の柄もございますので芹沢銈介団扇のページをご覧下さい。
 (右クリックしますと新しいウィンドウを開いてご覧頂けます)
どの柄も在庫が少なくなっておりますので
お早めにどうぞ

ご注文・お問い合わせは
<
folkcraft@mingei-fukuda.com>
Mingei Fukuda
hanga2s.gif 

Comment

No Title

すでに亡くなられた人間国宝の作品が
このお値段で買えるというのは
すごいですよね・・!

2011.07.12 | tomida[URL] | Edit

tomida 様へ

芹沢先生の大作(屏風等)や限定作品(着物、帯、等)は大変高額ですが
カレンダーや団扇等は多くの人に使ってもらいたいために
型染め本来の目的の大量生産をしていましたので
当時から購入しやすい価格で販売しておりました。
芹沢先生が亡くなられてしばらくして、工房も廃業しましたが
カレンダーは後継者が今も古い型を使って毎年販売されていますが
団扇絵は何方も仕事を継いでいないようです。

絶品になった40年くらい前の芹沢団扇絵の在庫がもう僅かになりましたが
今、弊店にあるのは奇跡です。

2011.07.12 | fukuda[URL] | Edit

プロフィール

民芸福田

Author:民芸福田
民芸福田のブログです。




最新トラックバック



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

QRコード
QR

Excite自動翻訳


 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。